Project Description

あなたと植物をつなぐアロマテラピー

植物から抽出した精油を使って心と身体のバランスを図る自然療法のひとつであるアロマテラピー。その歴史は古く、ヨーロッパでは紀元前から使われていました。

今では日本でも当たり前のようになったアロマテラピーですが、日本での歴史は浅く、メドウズが日本で販売されるようになった30年近く前には、アロマテラピーを仕事に持つ人以外では、流行に敏感なある一定の人にしか知られていませんでした。

当時一般では、いわゆるファッションの一部のような感覚で使われていましたが、最近のようにアロマテラピーが健康美容に積極的に取り入れられるようになったのはここ15年程前のことです。

目まぐるしいほどの環境の変化から大きなストレスを抱えやすい時代。様々な心身のトラブルは、ストレスから波及するともいわれます。そのストレスと対峙するのにアロマテラピーは圧倒的な効果をもたらせるのです。

精油の芳香成分とその薬理効果はサイエンスです。根拠のあるアロマテラピーですが、自分にあった香りのインスピレーションも大切です。
例えば、ストレスにはラベンダー真正といわれますが、ラベンダーの香りが嫌いな人がいくらラベンダーの香りを嗅いでも癒されることはありません。

自分の好きな香りは、薬理効果以上の作用をもたらせてくれます。10人いれば10通りのアロマテラピーがあるのです。
その時の体調で、好きな香りが嫌いな香りになる事があります。心地よいと感じる香りが自分を癒してくれるアロマテラピーになります。

植物の香りを生活の中に取り入れることで、心身共に心地よい暮らしを体感することができるアロマテラピー。
メドウズでは、今まで積み重ねてきた経験をもとに、手軽な形でライフスタイルに取り入れることができるアロマテラピーを提唱していきます。